医療レーザー脱毛の回数、効果、完了までの目安

MENU

医療レーザー脱毛の回数って、何回受けたら良いの?

「医療レーザー脱毛を受けてみよう!」と思って、誰もが経験するのが、

 

「回数は何回で申し込めば良いの・・・?」

 

という問題ですよね。

 

医療レーザー脱毛の回数に疑問を持つ女性

 

そんなお悩みのアナタのために、このサイトでは、

 

  • 「色んな回数のコースがあるけど、どれを申し込んだら良いの?」
  • 「私の受けたいパーツは何回がベストなのかな?」
  • 「けっこう剛毛なんだけど、普通の回数で大丈夫かな?」
  • 「どのくらいの期間通うようになるの?」

 

などなど、医療レーザー脱毛の回数に関する疑問を全て解消するための情報をまとめています!

 

アナタの医療レーザー脱毛の回数に関する疑問を解決して、スムーズに脱毛をスタートしましょう♪

 

このページに書いてある内容

医療レーザー脱毛で申し込む回数の目安は?


まずは基本となる数字を覚えておきましょう。
それは、

 

「5回」

 

です。

 

基本の5回を指さす

 

この「5回」という数字は、医療レーザー脱毛で一般的に、

 

「結果に満足して脱毛を完了する人が多い回数」

 

です。

 

この時は「自己処理が不要になるまで薄くなった状態」
(j※「薄くなった状態」なので、うっすらと毛は残っています。「全くのツルツル」にするには更に回数が必要です)

 

だから、多くの美容外科クリニックでは大体5回のコースが基本です。

 

人気クリニックで用意されているコース回数の例

湘南美容外科クリニック 1回、3回、6回、9回、無制限(両ワキのみ)
アリシアクリニック 5回、8回、脱毛し放題
リゼクリニック 1回、5回

 

だからまず、

 

「初めて医療レーザー脱毛するなら、最低5回以上は申し込むことになる」

 

ということを覚えておきましょう。

 

ただし、場合によっては5回を越える回数が必要になるパターンがありますので、そのパターンを次から詳しく見ていきましょう。

 

トップに戻る

基本の回数を越えるのはどんな時?

部位毎に違う回数で脱毛した女性

 

「5回」という回数は基本の数字なので、実際には人によって必要な照射回数はかなり差が出てきます

 

いわゆる「個人差」というものですが、それには次のポイントが関係してきます。

  • 毛質、毛量
  • 脱毛する場所

 

回数が基本の5回以上必要になるパターンについて、次からご説明します。

 

毛質によって必要な回数は変わります!

回数の差を説明

医療脱毛で使うレーザーは、毛の黒い色素に反応します。
だから毛質によって必要な回数に大きな差がでます

 

医療レーザーの効果には濃くて太いムダ毛ほど効果が出やすく、逆にうぶ毛のように薄くて細い毛ほど効果が出にくいという特徴があります。


例えば、自己処理が必要なくなるレベル(十分に薄くなるレベル)まで脱毛する場合、

  • しっかりした毛 → 5〜6回以上
  • 少し細い毛 → 6〜8回以上
  • うぶ毛 → 8〜10回以上

という目安があります。

 

ムダ毛が生えている場所によって、毛質は異なりますよね?
だから、脱毛する部位毎に必要な回数は違ってくるのです。

 

それでは次に、脱毛する部位毎の目安を見ていきましょう。

 

部位ごとの回数の目安はこちら!

医療レーザー脱毛する部位

 

医療レーザー脱毛で人気の部位、その部位毎の脱毛完了までの回数の目安は次の通りです。

 

部位 必要な回数 毛質
ワキ、Vライン 5〜6回以上 太くて濃い、しっかりした毛
腕、足、Iライン、Oライン 6〜8回以上 黒いけど毛は少し細いい
顔、うなじ、背中、胸、腹 8〜10回以上 うぶ毛が大半

※ 上記より少ない回数で完了できることもあります

 

毛の濃さは個人差が大きいので、部位毎の回数はあくまで目安です。

 

例えば、ワキやVラインでも毛が細い人、IラインやOラインの毛が太くて濃い人だと、上の目安とは変割ってきます。
どちらかと言えば、部位毎に見るよりも毛質で判断する方が適切な回数になりやすいかもしれません。

 

全身脱毛の時はどうすれば良い?

「全身脱毛の時は、全部脱毛するから多い回数に合わせれば良いかな」と思いがちですが、その場合早く脱毛が完了した部位はムダになってしまうこともあります。

 

毛量の少ない人で、「自己処理が不要になる程度に薄くなれば良い」という人は、最初は基本の5回で申し込んでおいて、全て終わった後に足りなかったパーツだけ追加で申し込むという方法もアリです。

 

最初は全身まとめて、その後は必要に応じて追加、というのが一番リーズナブルに脱毛ができますよ。

 

ツルツルを目指したい人は、さらに多めの回数で!

ツルツル

 

ここまで紹介した目安は、「自己処理が不要になるまで薄くなった状態にするまでの回数」で、うっすらと毛は残っているとお話ししました。

 

「そうじゃなくて、全く毛のないツルツルの状態になりたい!」

 

と言うことであれば、さらに回数が必要になります。

 

脱毛を続けていくと、毛はどんどん薄くなります。
薄くなった毛は脱毛効果が出にくくなるので、ツルツルを目指すには思った以上の回数をプラスする必要が出てくるでしょう。

 

具体的には、先に紹介した目安に、最低でも3〜5回はプラスすることを覚悟しておきましょう。
(場合によっては、それ以上追加が必要になることもあります)

 

部位 ツルツルにする場合の回数
ワキ、Vライン 8〜11回以上
腕、足、Iライン、Oライン 9〜13回以上
顔、うなじ、胸、腹 10〜15回以上

※ 上記より少ない回数で完了できることもあります

 

この場合、クリニックで用意されているコースの最も多い回数で申し込むか、回数無制限コースのあるクリニックに行くのが良いでしょう。

 

脱毛を進めていくにつれ、効果は出にくくなってくるので、ツルツルにするのは、あまりコストパフォーマンスの良い方法ではありません
だから、満足いくくらい薄くなったら時点で完了する人が大半になります。

 

「どうしてもツルツルにしたい!」というこだわりがある人だけ、ツルツルを目指すことをオススメします。

 

剛毛だと回数が多くなる?

剛毛で悩む女性

 

毛量が多い方の剛毛だと一般的な回数より多くかかるようになるでしょう
通常の回数より2,3回は多めを考えておいた方が良いかもしれません。

 

ただし、気にとめておいて欲しいことがあります。

 

まず一つ目として、あなたが剛毛と思っていても、実はそれほど剛毛じゃなかったこともあるということ。
これは単なる思い込みで、実は本当の剛毛レベルはもっとスゴイ人がいるかもしれないということ。

 

それから2つ目、剛毛の場合は医療レーザー脱毛と相性がとても良いです。
太く濃い毛ほど効果が出やすいので、剛毛の方の場合は見違えるくらい効果が実感できるので、剛毛女性ほど「やってよかった」と思えるでしょう。

 

まず最初は、クリニックのスタッフの方に毛の状態をチェックしてもらって、自分の毛にはどれくらいの回数が必要か?を判断してもらうのが確実です。

 

カウンセリングは無料で気軽に受けられますので、悩んでいるのだったらまずは相談しましょう!

 

医療レーザー脱毛に必要な回数まとめ


それでは、ここまでの話をまとめてみましょう。

 

初めて医療レーザー脱毛をする場合、必要となる回数の目安は次の通りです。

 

部位 毛質 自己処理不要の回数 ツルツル、剛毛・多毛な人の回数
ワキ、Vライン 太くて濃い、しっかりした毛 5〜6回以上 8〜11回以上
腕、足、Iライン、Oライン 黒いけど毛は少し細い 6〜8回以上 9〜13回以上
顔、うなじ、背中、胸、腹 うぶ毛が大半 8〜10回以上 10〜15回以上

 

回数には個人差が大きいこと、部位よりも毛質や毛量で判断していただくのがポイントになります。

 

医療レーザー脱毛が初めてだと、自分では回数の目安が分かりにくいと思います。
そんな時は、各クリニックの無料カウンセリングの機会を利用して相談してみましょう!

 

トップに戻る

必要な回数は分かってきたけど、その場合料金はいくら?

お財布

 

医療レーザー脱毛で必要な回数が分かったら、次に気になるのはやっぱり「料金」ですよね!

 

あなたが脱毛したい部位の料金はいくらかかるでしょうか?
その目安を、人気のクリニックのら最安値と共にご紹介します!

 

パーツ毎の回数に応じた最安値料金

人気の個別パーツ料金
部位 5回 8回 回数無制限
ワキ 1,000円 湘南美容外科クリニックの記号 19,800円 アリシアクリニックの記号 3,400円 湘南美容外科クリニックの記号
ひざ下 or ひじ下 41,250円 アリシアクリニックの記号 59,400円 アリシアクリニックの記号 79,200円 アリシアクリニックの記号
鼻下 16,500円 アリシアクリニックの記号 23,760円 アリシアクリニックの記号 31,680円 アリシアクリニックの記号
人気のセット(複数の部位)料金
部位 5回 8回 回数無制限
VIO 60,750円 湘南美容外科クリニックの記号 82,620円 湘南美容外科クリニックの記号 118,800円 アリシアクリニックの記号
腕全体 72,200円 アリシアクリニックの記号 108,360円 アリシアクリニックの記号 138,600円 アリシアクリニックの記号
足全体 92,900円 アリシアクリニックの記号 139.960円 アリシアクリニックの記号 178,380円 アリシアクリニックの記号
顔全体 52,650円 湘南美容外科クリニックの記号 73,710円 湘南美容外科クリニックの記号 276,960円 アリシアクリニックの記号
全身 330,000円 アリシアクリニックの記号 495,360円 アリシアクリニックの記号 633,600円 アリシアクリニックの記号

(マークの見方:アリシアクリニックの記号はアリシアクリニック、湘南美容外科クリニックの記号は湘南美容外科クリニック)

 

別格に安いのが「ワキ脱毛」ですね。
これは湘南美容外科がオススメ!

 

5回でも安いですが、無期限&無制限でも3,400円
ワキはツルツルな方が良いので、始めから回数無制限プランを強くオススメします!
ワキはまず脱毛したい人気No.1の部位なので、お試しにも最適です。

 

その他、顔やVIOのセットでは湘南美容外科が安いです。

 

それ以外は全身脱毛も含め、ほとんどのパーツ、セットでアリシアクリニックが安いですね。
回数無制限コースもあるので、幅広い方にベストなクリニックになるでしょう。

 

トップに戻る

医療レーザー脱毛で人気のクリニック

アリシアクリニック
アリシアクリニック

価格、仕上がりの満足度でNo.1評価!

人気クリニックの中で、ほとんどの部位が最安値(回数無制限コースもあり)

無理のない月額払いもあって通いやすい

 

おすすめの部位:ワキ以外の個別パーツ、全身脱毛セット、腕・足のセット、回数無制限プラン

 

 

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円
湘南美容外科クリニック

ワキ脱毛が格別に安い!

顔、VIOのセット脱毛もオススメ

最大手なので全てのレベルが高い

 

おすすめの部位:ワキ、顔、VIO

 

 

スタンダード総額
リゼクリニック

サービス、質へのこだわりNo.1

スタッフは全て女性のみ(特にVIOが安心)

リスクに関してもきちんと教えてくれる

アフターフォローも充実

 

おすすめの部位:顔、VIOなどのデリケートな部位

 

 

 

トップに戻る

医療レーザー脱毛で回数と関係の深いQ&A

医療レーザー脱毛に通う期間の目安は?

部位にもよりますが、自己処理不要なレベルにするなら1年〜2年が目安です。
ツルツルにする人、剛毛の方だとさらに半年〜1年はプラスで、2〜3年を見ておくと良いでしょう。

 

回数、期間は個人差が大きいので、これより多くなることもあれば少なくなることもあります。
脱毛の進み具合で、クリニック側と相談しながら進めていくと良いでしょう。

 

期間についてさらに詳しく知りたい人は、医療レーザー脱毛に通う期間の目安についてへどうぞ。

どうして2〜3ヶ月間隔を空ける必要があるの?

毛周期と深い関係があります。

 

医療レーザー脱毛の効果が出るのは「成長期」の段階にある毛のみで、1回の照射で20-30%の毛に効果があると言われています。

 

照射できなかった毛は、成長期になるのを待たないといけないので、2〜3ヶ月間隔で照射を繰り返すことになるのです。

 

さらに詳しくはこちらも参考にしてください。
医療レーザー脱毛の回数、期間と毛周期の関係

医療レーザー脱毛は痛い?

太くて濃い毛の場合と、デリケートゾーンのような敏感な部位は痛みを感じやすいです。

 

太い毛の方がレーザーの波長が吸収されやすいので、脱毛効果が高い代わりに痛みも強くなります。
脱毛が進むにつれ、毛が細くなっていくと痛みも感じにくくなっていきます。

 

痛みについては、医療レーザー脱毛の痛みと効果、痛み軽減の方法も合わせてどうぞ。

各クリニックのレーザー脱毛に違いはあるの?

各クリニックで使われるレーザー脱毛機にはいくつか種類があります。

機器の名前 特徴 使えるクリニック
ライトシェア・デュエット 痛みが少ないダイオードレーザー使用。吸引機構で更に痛みが軽減 アリシアクリニック、リゼクリニック
ジェントル・レーズ 日本人の黒い毛と相性が良いアレキサンドライトレーザー使用。効率の良い脱毛が可能。 湘南美容外科クリニック
メディオスターNeXT ダイオードレーザー使用。痛みが少ない。色黒の人でも使用可能。 湘南美容外科クリニック、リゼクリニック
ジェントルYAG ヤグレーザー使用。レーザーの中で最も深くまで届き、脱毛効果が高い。 リゼクリニック

 

痛みを抑えた脱毛で人気のアリシアクリニックは、痛みが少ないライトシェア・デュエットが中心です。
湘南美容外科クリニック、リゼクリニックは複数の機器があり、様々な肌質の人に対応できるようになっています。

クリニックとエステサロンの脱毛は回数が違う?

はい。違います。

 

エステサロンで主流の光脱毛は、レーザーをだいぶ弱くしたような装置を使います。

 

だから、医療レーザー脱毛に比べて、回数・期間ともに3倍程度かかると言われています。
回数としては12-18回、期間としては3-5年が目安と言われています。

 

1回あたりの料金は医療レーザー脱毛の方が高いのですが、医療レーザー脱毛の方が早く終わる分、トータルコストはそれほど変わらないと言われています。
むしろ部位によっては、医療レーザー脱毛の方が安いことも。

 

安全面や衛生面を考えても、医療レーザー脱毛の方がオススメです。

打ち漏れって何ですか?

医療レーザー脱毛では少しずつ位置をずらしながらレーザー照射を行っていきます。
隙間なく動かしているつもりでも、時に照射されない部分が出てくるのが打ち漏れです。

 

打ち漏れに関しては契約回数の中には含まれず、無料で対応してもらえるのが一般的です。
詳しくはこちらも参考にしてください。
医療レーザー脱毛の「打ち漏れ」と、その対応について

医療レーザー脱毛にリスクはありますか?

よくあるものとしては、赤み、むくみ(炎症性浮腫)があります。
まれに起こるものとしては、ヤケド、毛嚢炎、硬毛化、多毛化などがあります。

 

いずれの場合も、医療機関であるクリニックなら適切な対処を行ってもらえるので安心です。
詳細については、医療レーザー脱毛で起こる副作用、リスクについても参考にしてください。

 

トップに戻る